第13回億男塾開催

8月のリアル億男塾は、
恒例の24日に、
目黒区にて、行われました。ソーシャルディスタンス、換気、マスク着用。億男塾前には、地元の大鳥神社さんにお詣り。
    今月は、豊富な成功実績だけでなく、思うように事が運ばなかったご体験もあるという #大上達生 氏をゲスト講師としてお迎えし、
 【#億男になるための鉄板プロセス】というテーマで、
講演を賜りました。(聴講料  塾生無料、一般10万円)
・億男になるための大前提、まず○ー○を知ること
そして、
・失敗パターンを把握しておく
・○○価格設定は、苦しむ
・自分の価値観の優先順位を知っておく
・具体的数値を持つ
・目標達成までの具体的な○○を描く
・諦めるとは?諦める重要性
・とにかく理詰めで、実践と修整を成功するまで繰り返す
・イシューから始める
・問題を因数分解して、課題をあぶり出す
・売上=集客数✕成約率✕客単価
・セールスできないのは、事業は無理
・市場を知るとは?
・うまくいかない人の不思議は、競合他者分析をしないこと
・億越えの公式
そして、とにかく具体的に頑張ること。
約束を守る、遅刻しない、継続するだけで、トップレベルに仲間入り出来る。

ゲスト講師 大上達生先生と億男塾メンバー

第12回億男塾開催

7月のリアル億男塾は、
恒例の24日に、
目黒区にて、行われました。ソーシャルディスタンス、換気、マスク着用。    
   今月の主要テーマは、
・「抽象と具体」を、自由自在に行き来する思考癖を付ける
・コミュニケーションにおける”顔”がもたらす「印象」について
・人生の目的とは、生きている間に何を成すかのこと
   ※パートナーの「顔」を見て感じることを遠慮なく、リストアップ。
そして、これをプレゼント。自分が他者に与えている印象例をチェック。

第11回億男塾開催

6月のリアル億男塾は、24日に目黒区にて行いました。

今回は、二部構成。
第1部 自分のビジネスモデルについて発表(→発表の目的、自分のビジネスや人生の目的、目標に向けての進み方を具体化し、達成可能性を理解する)テーマは次のいずれかか、を任意で選ぶ。
・私の集客大作戦
・このビジネスモデルで、私は目的を達成する予定
・私の野望の叶え方

第2部 ゲスト講師による講演 資金ショートはなぜ起きるか、資金ショートへの対処法、ゲストは税理士やファイナンシャルプランナーではなく、成功起業家。泥臭い、金策の話しをして頂きました。
今月のリアル億男塾では、
・塾生、それぞれの収支計画について、意見交換
・軍資金、種銭の大きさの重要性
・資金調達は、自らの血肉を売る発想で1円でも多く
・お金を、特別視しない。単なる道具、交換ツールと理解。
・ビジネスはコミュニケーション、相手に損をさせないと思いやる等を学びました。

塾生たちは、つらい時間を過ごしました。なぜなら、慣れないお金儲けの全体像を作ろうと、感情と論理を最大に使った時間だったからです。そして、億男塾では、懇親会はありません。学びを、一人になって、思考し直す時間を、早く確保するためです。

第10回億男塾開催

6月のリアル億男塾は、24日に目黒区にて行いました。
今回は、二部構成。

第1部 自分のビジネスモデルについて発表(→発表の目的、自分のビジネスや人生の目的、目標に向けての進み方を具体化し、達成可能性を理解する)
テーマは次のいずれかか、を任意で選ぶ。
・私の集客大作戦
・このビジネスモデルで、私は目的を達成する予定
・私の野望の叶え方

第2部 ゲスト講師による講演
 資金ショートはなぜ起きるか、資金ショートへの対処法、ゲストは税理士やファイナンシャルプランナーではなく、成功起業家。泥臭い、金策の話しをして頂きました。

今月のリアル億男塾では、
・塾生、それぞれの収支計画について、意見交換
・軍資金、種銭の大きさの重要性
・資金調達は、自らの血肉を売る発想で1円でも多く
・お金を、特別視しない。単なる道具、交換ツールと理解。
・ビジネスはコミュニケーション、相手に損をさせないと思いやる

等を学びました。

塾生たちは、つらい時間を過ごしました。なぜなら、慣れないお金儲けの全体像を作ろうと、感情と論理を最大に使った時間だったからです。そして、億男塾では、懇親会はありません。学びを、一人になって、思考し直す時間を、早く確保するためです。

第9回億男塾開催

5月のリアル億男塾は、24日
 目黒区にて、
ソーシャルディスタンス
換気
マスク着用
また、動画収録対応で行いました。
今回のテーマは、
塾生のビジネスモデルのプレゼン大会。一人20分間という制限時間で、皆、果敢に臨みました。

そして、
互いに評価書を記入。
 億男塾では、講座終了後に懇親会は、いつも行われません。この狙いは、受講での気付きに対して、新鮮で記憶が十分な状態にて、一人で考える時間を確保するためです。
 塾生たちは、毎回受講後、淡々としていて、不要な会話を交わさず、考えを巡らせながら、解散、帰途。

プレゼンテーマ(下記から1テーマを任意選択)
1.私の「集客大作戦」
2.このビジネスモデルで、私は目的を達成する予定
3.私の野望の叶え方

・目的
 自身の現状を把握することから、課題点、不足点を理解して、次に繋げる

・所定の評価書記入の目的
 自分自身の傾聴力、読解力、分析力の確認と強化
 他者へのサポート力、発信力の確認と強化

・プレゼンテーションや発信力の効果的手法について(抜粋)
 ○○を実践すると、オーディエンスを引き寄せられる

第8回億男塾開催

4月のリアル億男塾は、
24日に、世田谷区で開催しました。窓をこれでもかと開け放ち、ほぼ屋外空間で。
動画閲覧の参加方法も利用されました。

  今回のテーマは、
「嘘のコスト」。

・嘘の、意外な定義
・人間は2歳から、「得」をするために嘘を付き始める。
・ワーク  あなたは、24時間以内に何らかの嘘を付いたか?
・アメリカの学者の調べでは、60%の人が24時間以内に嘘を付いていた。(これは、嘘ではないか?)
・嘘を付いてターゲットや顧客、友人、家族、税理士、弁護士、コンサルタントなどとコミュニケーションしている場合の障害について
・嘘のコストとは、具体的に何か?そして最も、あなたにとってダメージになることについて

第7回億男塾開催

令和2年3月24日の、リアル億男塾は東京、世田谷区で開催すると共に、遠隔地や希望者へは、動画を提供して開催を致しました。

今回のテーマは
「3万回のコンサル指導で分かった、成功していく人 14
なぜ、あなたは素直に真似しないのか?」。

成功していく人の「行動」の特徴14個をリストアップ。
ルーレットを用いて、出た番号の特徴を解説。
ルーレットなので、同じ番号が複数回出ることもありました。
最高では、
同じ番号が三回ということにも。
ただし、
三回とも異なる着想や事実から説明を施しました。
 今回も、億男塾のメンバーは、本当に熱心に受講頂きました。
これまで、遅刻や早退をした受講者は一人もいません。もちろん、居眠りもしません。

第6回億男塾開催

2月のリアル億男塾を、
恒例の24日に東京都目黒区で開催しました。
今回は、「グループコンサルテーション指導」。

塾長が、塾生一人一人へカスタマイズした課題を提供。
塾生からの回答を、ベースにして、他の塾生が見守る中、コンサル指導。

本人と塾長のマンツーマン指導の様子を、他の塾生が、これを「自分事」としてじっくり傾聴、脳みそをフル回転させていました。

主な内容
・なぜ、前に進めなくなってしまうのか。答えを出すための思考には、材料が必要。自分をいじめても無意味。

・うまくいっている人は、考え方がシンプル。ゆえに、アウトプットもシンプル。

・目的と商品の整合性について。検算して確認しよう。

時間は、一人につき25分間。

集中すると、短い時間で得られるものがあります。

塾生のみんなは、着実に、前に進んでいます。

※塾生の募集していますが、ハードルがありますから簡単ではないかもしれません。事務局の推薦が必要です。入塾希望の場合は、まずはfacebookメッセージして下さい。折り返し、返信いたします。

第5回億男塾開催

令和2年1月24日、世田谷区にて、億男塾を開催しました。

今回の内容は
・積み重ねの大切さ
・成功までの工程の抽象化、汎用化
・コンセプトメイク、自己紹介トレーニングを通じて
・現状把握そして目的設定からの、スケジューリング
・命(時間)は有限
・軌道修正


億男塾は、普通は諦めてしまいそうな高いレベルの自己実現をするために土台となる、基礎知識とマインドセットを学ぶリアル塾です。

 入塾は、ハードルは低くないかも知れません。当塾事務局スタッフの推薦が必要です。初回個別コンサル9万円、月額7千円(毎月払い)

第4回億男塾開催

令和元年12月6日、
目黒区にて、「億男塾」
開催しました。

今回のテーマは、「適切なインプット法」。
・読解力
・傾聴力
・情報収集能力

ワーク教材として、『錯覚の科学』の動画を活用しました。
動画URL → https://www.youtube.com/watch?v=Ahg6qcgoay4&feature=share

自分の思い込みや、視野の狭さ、余裕の無さが、どれほどインプットに制約や曲解を与えるかの、
気付きの時間でした。

インプットは、アウトプットのため。
より良いアウトプットをするためには、先ず、事実や相手の主旨を正確に受け取ること、そして、思考し、その上で、自分の見解を言語化する。そして、アウトプット。